ロンパースについて

ロンパースは新生児服として着せますし、2歳ごろまで着せることができます。ロンパースは、またの部分がスナップで止めるようになっているので、寝ているときだけでなく、起きて足を激しく動かしている状態の時でも生地がめくれ上がることもありません。

ロンパースは上下がつながっているタイプのものです。頭からかぶるタイプのものもありますが、まだ首が座っていない状態の新生児は頭からかぶる着せ方は非常に難しいです。首が座っていないときにはかぶるタイプの新生児服ではなく、前開きになっているタイプであれば楽に脱ぎ着せが出来るでしょう。ロンパースはスナップがあるので、おむつ替えの時にも楽です。股の部分のスナップを外せばスカート型になるので、ロンパースのすそが邪魔になることもありません。

ロンパースは長そでのものもありますし、半そでのタイプもあります。季節に合わせて着せることができます。ロンパースというと足は覆われていないブルマタイプが主流ですが、メーカーによっては足が覆われているものもあります。足が覆われているものはカバーオールという呼び方をするところもありますが、カバーオールとロンパースという名前を使い分けることなく、ロンパースのみの呼び方をしているところもあるのです。月齢や季節に合わせて選んで着させてあげましょう。