新生児服について

新生児服はその時期に合った洋服を着せてあげることが大切です。新生児のころには下着も新生児用の下着を着ますが、その上に着せる洋服も同じです。新生児が生まれる前には新生児用の洋服を準備して赤ちゃんの誕生を待ちましょう。

生まれたばかりの赤ちゃんにかわいいからと言ってデザインばかりを重視して洋服を選んでしまうことは止めましょう。生まれたばかりの新生児はデリケートな状態です。着心地が良いものを選んで着せてあげることを重視しなければなりません。生まれたばかりも赤ちゃんは話すこともできませんから、こちらが着心地の良さを十分に考えてあげなければならないのです。

新生児のころの赤ちゃんはデリケートですし、代謝も非常に良い状態です。新生児服は機能性と着心地の良さをかんがえて洋服を着せます。通常肌着は短肌着の上に長肌着やコンビ肌着を着せます。その上からロンパースなどの新生児服を着せましょう。暑い時期であれば短肌着かコンビ肌着の上にロンパースを着せます。新生児と言っても生まれたばかりのころは首が据わっていなく非常に不安定な状態ですし、生後2~3カ月ごろとなると首も据わってくるので体がしっかりとしてきます。また動きも活発になってきます。この時期のロンパースがすべて同じではいけません。赤ちゃんが快適に過ごすことができるように、着せる時期に合った素材を使った洋服や機能性の良い洋服であるロンパースを着せてあげましょう。また、外へ出かけることが難しいようであれば、新生児・ベビー服通販サイトもあるのでそちらもチェックしてみましょう。